カイトの編曲工房

3.和音をおいてみる

@和音を置く
 ベースの次は、コードに合わせて和音をおいてみましょう。音符は四分音符。トラックは3,トラック名はAc1としておきます。
▼聴く
なんだかそれらしくなってきたね。

Aアルペジオ

 今までは、和音を重ねたものを置いていましたが、1音ずつ、別々におきます。これをアルペジオといい、なめらかな感じになります。

▼聴く

 やっぱり伴奏が入るとずいぶんよくなるよね。

ミクの音楽教室 メイコの作詞道場 カイトの作曲塾 カイトの編曲工房