制作チュートリアル
vocaloid3

 Vocaloid3rを使って歌を作っていく過程です。

▼完成した曲を聴く

再生ボタンをクリックしてください

歌を聴くためのインジケーターが表示されない場合は、ブラウザで「セキュリティ保護のための……」から「ブロックされているコンテンツを許可」を選択してください。

A インストール
A1.VOCALOID3Editoreインストール
A2.アクティベート
A3.歌声ライブラリのインストール
A4.歌声ライブラリアクティベート
A5.Vocaloid2のインポート
A6.初回起動と設定 
A7.アップデート


B 歌わせよう
1..楽譜
2.VOCALOID譜
3.使用する素材

C 起動
C1.起動しよう
C2.設定
C2ー1.プリファレンス
C2ー2.パートの歌唱スタイル
C2−3.オートノーマライズ
C−3.終了

D 入力1
D1.起動
D2.テンポと拍子
D3.歌手を決める
D4.クオンタイズ・音符の長さ・グリッドライン
D5.1小節目を入力
D6.歌詞を入力する
D7.2小節目を入力
D8.3〜4小節を入力
D9.歌わせて(演奏させて)みよう
D10.保存

E入力5〜8小節
E1.1〜4小節をコピー
(選択・コピー・貼り付け)

E2.5〜8小節を修正
(音符の移動)

E3.5〜8小節の歌詞を入力
(歌詞の流し込み)


F9〜16小節の入力
F1.9〜16小節を入力
F2.パートを音符にあわす

G最初の調教
G1.聞いてチェック
2.コントロールパラメーターを出す
G3.ツールの使い方
G4.感情表現
G5.文節にあわせて鋸歯調教
G6.表情を出す
G7.発音を直す

Hもっと調教
H1.コントロールパラメーター
H2.アタック感を出そう
H3.歌の輪郭をシャープにしよう
H4.口の開き方を調整しよう
H5.なめらかなつながり
H6.息継ぎ

I二番三番を作る
I1.二番三番を貼り付ける
I2.歌詞を入れる
I3.パートをまとめる
I4.全体調整

Jコーラスをつける
J1.コーラストラックを追加
J2.音程を下げる
J3.歌手を変える

Kジョブプラグイン
K1.パートを分ける
K2.jobプラグインの実行
K3.jobプラグインを手に入れる
K4.jobプラグインのいろいろ


L伴奏をつける
L1.伴奏を入れる
L2.伴奏と合わせる

Mエフェクト、ミキシング

M1.ミキシング
M2.VSTプラグインを増やす
M3.出力する

N活用

N1.mp3にする
N2.CDに焼く
N3.動画を作る
N4.YouTubeにアップロードする
N5.にこにこ動画にうpする

ODTMやDAWソフトとの連携

O1.midiで歌を作る。
O2.midiファイルを開く
O3.調整
O4.伴奏を作る
O5.ミキシング
O6.ミックスダウン